質問内容
    地図を非表示にする
    課題解決
    プラットフォーム
    農辞苑とは?

    農業支援サービスの担い手と受け手の双方の
    新たな出会いの創出を目的とし、
    農業に関わるすべての人々の課題を解決する
    プラットフォームです。

    課題から探す すべての課題はこちら

    タグ
    ※タグ検索はand検索(選択した全てのタグが一致する結果)で表示されます。
    キーワード検索

    サービスから探す すべてのサービス一覧はこちら

    タグ
    ※タグ検索はand検索(選択した全てのタグが一致する結果)で表示されます。
    キーワード検索

    ※農辞苑の掲載サービスは、JAグループがその内容・効果について必ずしも保証するものではありません

    事例集事例集一覧はこちら

    令和4年度補正予算 農業支援サービス事業インキュベーション緊急対策 サービス事業体スタートアップ支援...
    農辞苑 運営
    採択企業各社の成果報告(計8社、五十音順)1.株式会社AgrieeWebサイト:https://agriee.co.jp/取り組み事業の成果2.株式会社AgrihubWebサイト:https://www.agrihub-solution.com取り組み農業のDX化推進と業務効率化 当補助事業において滋賀県域・岩手県域の農業者に向けたアグリハブ導入・定着に向けた取組みを実施してきたが、概ねその目標を達成できたものと考えている。後述の通り、滋賀県域においては直売所への出荷に伴う栽培履歴提出のデジタル化やそれに付随する業務効率化を実現した。さらに岩手県域においてはアグリハブによるグローバルGAP申請書作成に成功し、これにより今後農業者の高付加価値産品の出荷に向けた動きを加速化する事になるものと確信している。他方で、出荷情報の収集による出荷時の物流効率化については今年度においてはその礎を築くに留まり、本格的な展開には至らなかった。この点および今後ますますのアグリハブの普及拡大に向けて、当補助事業での成果を基として取り組んでいきたい。指導員向け操作説明会の様子農業者向け操作説明会の様子3.株式会...

    お知らせ お知らせ一覧はこちら

    現在お知らせはありません。

    あなたに近い傾向の方が使っているサービス